COMPANY

HISTORY

1923年(大正12年) 大阪市南区鍛冶屋町にて創業
1947年(昭和22年) ノンスリップ製造販売
1949年(昭和24年) カーテンレール製造販売
1950年(昭和25年) 株式会社に組織変更 全国に代理店設置
1964年(昭和39年) 現在地に本社移転
1980年(昭和55年) ピクチャーハンギングシステム「コレダーライン」開発販売、国立西洋美術館に納入
1989年(平成元年) スーパークロスメッシュ開発販売
1990年(平成2年) ベルギー王立美術館・韓国国立芸術の殿堂美術館にコレダーライン納入、
新東京都庁にシステム天井材納入
1990年(平成2年) 展示用品「FOR ART」シリーズ販売開始、ブリュセル事務所開設
1990年(平成2年) ミケーレ・デ・ルッキ氏デザインの「SINTESI」販売開始
1993年(平成5年) ソウル事務所(ショールーム)開設、トレチャコフ美術館(モスクワ)にコレダーライン納入
1993年(平成5年) アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)にコレダーライン納入、
佐藤康三氏デザインの「HONEST」と喜多俊之氏デザインの「REPRO」販売開始
1997年(平成9年) NACOM Webサイト公開 美術館・博物館専門備品カタログ「MuSE」 発表
2001年(平成13年) 「株式会社 中村多喜彌商店」より「タキヤ株式会社」へ社名変更
2002年(平成14年) スペイン国立プラド美術館にコレダーライン納入
2004年(平成16年) オランダVan Gogh Museum Enterprises社( VGME社)と国内総代理店契約を締結
  • 会社情報
  • 沿革
  • 海外代理店
  • グッドデザイン賞
  • タキヤの取り組み