News

2010.07.12

世界屈指の美の殿堂、ボストン美術館に採用される

世界屈指の美の殿堂、ボストン美術館が、2010年秋アメリカ美術、現代美術の作品を展示するガラス張りの新館完成に向け展示作業が始まりました。既に日本製も含む展示金具が導入されていましたが、安全性に問題ありタキヤに開発依頼あり、ボストン美術館オリジナル絵画フック・ワイヤーハンガーなど多数納入し、専門製・安全・デザインに展示・修復各責任者の皆様に満足される。なお、新館工事中に国内でボストン展開催中。