Takiya

  • トップ
  • 会社概要
  • タキヤの取り組み

タキヤの取り組み

経営理念

新しい価値を創造し、豊かな社会の実現に貢献する。
未来を見つめ 企業の安定した発展を図り、タキヤを支える人々に「生きがい」と「潤い」をもたらし続ける。

品質方針

1.感動を共有できる価値観の確立のもとに、“新しい物・サービスの創造”を通じて、顧客に優先的に選択される サプライヤーとなる。

2.時代の変化と、市場の動向を的確に把握し、全機能の革新を重ね、総資源を活用して、常に新たな価値を創造する。

3.自由で清新はつらつとした精神のもとに、『自己革新能力』を高め能動的人間集団を創造する。

環境方針

1.事業活動を通じて環境に与える影響を的確に把握し、環境負荷の低減と環境汚染の 予防に努めます。

2.事業活動に関連した法規制、条例およびその他の要求事項を遵守します。

3.事業活動において、環境に配慮した商品作りを目指します。

4.事業活動を通じて環境に優しい副資材の使用と発生するゴミの適切な処理および リサイクルに積極的に取り組み、環境負荷の低減に努めます。

5.事業活動において、業務効率アップを目指し無駄をなくして、資源の有効利用に 取り組んでいきます。

6.全社員に環境方針の理解と環境意識の向上を図るとともに、環境方針をホームページ掲載し、社外に公開します。

本環境方針に沿って環境目的・環境目標を具体的に設定し、 環境マネジメントシステムの見直しを行いながら、環境保全活動の継続的な改善に努めます。

タキヤ株式会社
代表取締役 中村信男